変化はチャンスである

アクセスカウンタ

zoom RSS ■地方の時代 その2

<<   作成日時 : 2006/04/07 21:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像中央以外は全て地方である。国土の大半は地方であり、中央は針の先の1点に過ぎない。その一点に権限と権益が集中する構造は効率的ともいえるが、腐敗や危険も集中する。しかし地方の時代は単なる分散化や屋上屋的な道州制ではないと思う。オンリーワン的なユニークで個性ゆたかな地方が無数に出来ることであり、それぞれの分野ごとに中心ができるほうが競争の原理も働くし、日本中が末端まで面白くなる。下手な枠組みと言う中央的発想は邪魔になる。

ふくいブランド・健康長寿



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
道州制とは
現在の行政単位を見直し、「国」と「市町村」の間に新しい広域的な自治体を置くという... ...続きを見る
知って得する事典
2008/01/24 19:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド2
■地方の時代 その2 変化はチャンスである /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる